illustratorのメモ

※illustrator CS5.5 windows Edition使用。

Web用デザインをイラストレーターファイル(aiファイル)で頂く事が多いので、忘れないうちに。

ランディングページを制作することがあり、かなり縦長なデータだとメモリ不足でPSDに書き出せないことが結構あって困ってるんですよね。

そうならないように、大きくても1200x3000pxくらいに分割して、セクションごとにAIファイルにして、そこからPSDに書き出してます。

メモリ不足にならないようにクリップボードを消去しながらやるとベスト。

なんだかんだ、PSDからの切り出しがしやすいんで、この方法でしばらくやってみることにします。

なんかCC使えばもっといいツールあるんだろうなぁ~と思いつつ、現状の対策をメモ。

ASUSのvivo tab8を購入!

2015_0107_232057

この度、ASUSのvivo tab8を購入しました!
税込みで30,000円台って、結構な値段だなーと思ってましたが、Officeも付属しての値段だと考えると結構安い。

スペックは公式サイトをご覧いただくとして使用感とかセットアップメモを残しておきます。

【前提環境】

  • Windowsタブレット使用暦ゼロ
  • Android系、iOS系、Windows機所有

【使用感】

  • 艦これが余裕で動く!(気が付けば2時間くらいやってました)
  • SublimeTextが若干モッサリ。支障はない程度。
  • タッチペンが無いとデスクトップ画面の操作が難しい。
  • なんだかんだソフトを入れると残容量9GB

艦これが余裕で動く!
これ大事。同じクアッドコアCPU、RAM2GBのAndroidタブを使っていたのですが、無理やりに動かすとストレスがマッハ状態でしたので、外出先で出来るってだけで嬉しい。

SublimeTextが若干モッサリ。支障はない程度。
軽いから大丈夫かなーと思ってましたが、若干モッサリ。
これを使い始める時に改めて感じたのですが、マウス無いと無理ってことに気づく。
そこで、マイクロUSB差込口から変換かけてマウス使うことにしました。

タッチペンが無いとデスクトップ画面の操作が難しい。
上記でも述べましたが、マウスかタッチペン無しだと、通常の操作が結構厳しい。デスクトップ画面ではなく、タイルから操作するアプリ系を使用する分は問題ありません。

なんだかんだソフトを入れると残容量9GB
カスペルスキー入れたせいなのかな~?
容量32GBと表記されてますが、半分以上OSやらOfficeで持ってかれると思ったほうがよさそう。
あまり保存とかの用途には向かないでしょうね。
とりあえずmicroSDに他のファイルを詰め込む形で使ってます。

【セットアップしたもの一覧】

  • Kasperskyインストール
  • Office インストール
  • Google Chrome
  • 輝度設定(割と常に明るいほうが好み)
  • wi-fi設定
  • bluetooth設定(キーボード)
  • sublimetext3インストール(microSDに保存)
  • xamppインストール(microSDに保存)
  • filezillaインストール(microSDに保存)

 

【最後に】

これやっぱりノートPCでよかったんじゃね?ってなるところですが、この値段でOffice入ってるのが何より魅力的。
ASUS製のノートPCで一度痛い目にあってますので、1年使えればいいかなぁ~ぐらいに考えてます。

それより何より・・・ガラケーをどうにかしないといかんな。
今年で8年目になるから、色々な面でガタがきている。