VirtualBoxのゲストOSが勝手に中断されてしまう件

最近、MacOSに入れてるVirtualBoxを更新したら、ゲストOSのUbuntuが勝手に中断されて困っておりました。

環境

・MacOS 10.12.6
・VirtualBox 5.1.26
・Ubuntu 16.04

症状が起きるタイミング

・ディスプレイの電源を切る or ディスプレイのチャンネル切り替え

なんでディスプレイの電源を切るとUbuntuが終了されるの?

試してダメだったこと

・Ubuntu側で、ノートPCのディスプレイを閉じるとサスペンドされてしまうのを許可しない
・VirtualBox再起動
・UbuntuOSのシステム更新、再起動

これで治った

VirtualBox 5.1.20にダウングレードしました。
結局、VirtualBox側のエラーだったようだ。

今回、マジで原因っぽい箇所が多すぎて時間かかった。。。