ECCUBE 会員登録を大量にやった時のメモ

(今回は会員登録の際、名前とメールアドレスしか情報が無かった場合になります。)

ECCUBEって会員登録に関してはまとめて登録できないんですよね。

他はCSV登録とか装備してるのに、なんでこれだけはダメなんでしょうね。
そんな時はSQL!と思いますが、SQL文打ったら「権限ありません!」ってエラーでることも。
権限与えるの調べるの面倒だったんで、phpMyAdminのエクスポートとインポートだけつかってみました。

ECCUBEのDBの下層にあるdb_customerを探して、それをCSVでエクスポートします。
個人的に見やすいので区切り文字は , にしてます。
あと1行目にフィールド名を追加してます。

編集するときお勧めなのが、OpenOffice。
エクセルだと数値を数値としか認識しないので、例えばカンマを含む場合”200,100″って値が”200100″になるんです。
openofficeで開く際にはutf-8、カンマ区切り、テキストとしてインポートを選択して開くと多分綺麗に見れます。
cassavaとかだと便利な機能が少ないので個人的にあまり使いません。

下記がおそらく1行目にでてると思われます。
customer_id
name01
name02
kana01
kana02
zip01
zip02
pref
addr01
addr02
email
email_mobile
tel01
tel02
tel03
fax01
fax02
fax03
sex
job
birth
password
reminder
reminder_answer
salt
secret_key
first_buy_date
last_buy_date
buy_times
buy_total
point
note
status
create_date
update_date
del_flg
mobile_phone_id
mailmaga_flg

どれが何なの?ってのは置いといて、記載の仕方のみにします。

プライマリーな値。絶対に同じ縦の列の値で重複が許されません。空白ダメ。
customer_id(1,2,3,4,5と順番にしていけばいいかと。)
secret_key(乱数当てればOK)
email(多分これも固有なほうが後で管理しやすかったはず)

乱数の発生にはこちらのサイトもおすすめです。
http://www.graviness.com/temp/pw_creator/
1000件のデータ作りたいなら
文字数32で生成個数を1000 x 1
って指定するといけるはず。
エクセルとかで、あの関数どうやって使うんだっけ?って悩む暇あったらジェネレータ使った方が楽ですよね。

重複OKだけど、同様にプライマリーな値のほうが安全。空白だめなはず。
password(乱数当てればOK)
reminder(乱数当てればOK)
reminder_answer(乱数当てればOK)
salt(乱数当てればOK)

重複OK。空白だめだったはず。(NULLで埋めてもよいはず。)
name01(NULL)
name02(NULL)
zip01(NULL)
zip02(NULL)
pref(1とか適当に)
addr01(NULL)
addr02(NULL)
email_mobile(NULL)
tel01(NULL)
tel02(NULL)
tel03(NULL)
fax01(NULL)
fax02(NULL)
fax03(NULL)
sex(1か2でよかったはず)
job(0でOK)
birth(0000-00-00 00:00:00で登録してました。)
first_buy_date(0000-00-00 00:00:00で登録してました。)
last_buy_date(0000-00-00 00:00:00で登録してました。)
buy_times(0でOK。メルマガ専用にECCUBEを使った際、ここでメールマガジンのグループを分けてました。)
buy_total(0でOK。)
point(0でOK。)
note(NULL)
status(2でOK。だったはず。本登録って扱いだったような。)
create_date(‘2013-06-27 21:10:09で登録してました。適当。)
update_date(‘2013-06-27 21:10:09で登録してました。適当。)
del_flg(0でOK。1にするとECCUBE上から削除されます。)
mobile_phone_id(NULL)
mailmaga_flg(1でOK。)

空欄でもよかったはず。
kana01
kana02

結構ざっくりでしたがこんな感じです。

テストサイトとかでしか試してないので、本番環境でやる際にはテストしてからにしてくださいね。

では、このへんで。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です